ブルーイ シーズン3【ディズニープラス】感想,ネタバレはなし!

ディズニープラス公式>>

ブルーイ シーズン3は9/14よりディズニープラスで配信です中です。

現在はブルーイ シーズン1、2、3が見れます。

ブルーイ シーズン3見どころ①

シーズン3の1話のお話は「寝室」小さい時に使っていたお部屋をブルーイの部屋にするということになり、部屋のお引っ越しをします。
 
パパが、荷物を運び出して、ベビーベッドを運び出して、この部屋は誰の部屋になるの?とママに聞くと誰の部屋でもないよと話すと、ブルーイの部屋にしたいというのです。
 
ベビーベットを運び出した後、疲れているのにパパがまたブルーイのベットを動かさなければならない時の投げやりなお青あの態度に共感できました。
 
その後、パパのことを「ありがとう力持ち」ってふざけていうブルーイのちょっと悪ガキ要素が見えて、可愛いなと思いました。

ブルーイ シーズン3見どころ②

初めはワクワクやっぱりまだ離れられない可愛い兄弟愛が見れます。

 
最初は、部屋を別々にすることが、楽しくてワクワクしているブルーイとビンゴですが、いろんなものを分けているうちになんだかだんだん雲行きが怪しくなっていきます。
 
ベットの移動だけでなく、ぬいぐるみを分けあったり、大きなスイカのマットを譲ったり、いつも遊んでいる電気をどちらの部屋に置くのか決めたり、いよいよ、一人のお部屋になるぞ!となっても、なんだか寂しくて、あれも忘れたこれも忘れたと言い訳して、なかなか寝れません。
 
兄弟のいる人なら、あ〜こんな時期もあったなぁと思い出せるほっこりストーリーです。

印象に残ったシーン

子持ち夫婦にしか、わからないパパママの「行かない!」が印象に残りました。
 
子供が起きた時に、どっちも見にいきたくない!休みたい!の気持ちがすごく伝わってきて、子持ち世代にはわかるな〜と共感できるシーンですし、笑えます。
 
起きてるのをわかってしまったら、放っておくことができないのが子育て…早く寝なさいと毎回促しに行くママの気持ちがよくわかるシーンです。
 
その間に親にコソコソ隠れてバレないように、絵本を移動したり、お絵かきをした紙を部屋にスライドさせて、お手紙をやり取りをするブルーイとビンゴの兄弟愛も可愛いので注目です。

 

【まとめ】

「ブルーイ シーズン3」の見どころやおすすめシーンについて解説しました。

へ~…? そんな見どころあるんだ~?

1度見てみたいなぁ…

というあなたへ…!

で見れますよ!

ディズニープラスは月額税込み990円で見放題で見れる今アツい動画配信サービスです!管理人もおすすめ!

今すぐ視聴できる!ディズニープラス

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

 

 
 

解約の手順は、次の記事で解説しています。

→ ディズニープラスの解約手順

タイトルとURLをコピーしました