おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ニュージーズ」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ニュージーズ:見どころ①

ニュージーズという新聞売りをする男の子たちが寝泊まりする宿舎で突如始まるミュージカルがアップテンポになっていくので、聞いてるだけで元気になります。

朝早くおじいさんに起こされて、イヤイヤ起きながらも、準備をして最後には「新聞売りはサイコ〜!」という歌の展開が、仕事に行く前の朝に聞きたい曲だな〜と思いました。

ミュージカル映画なので、所々で素敵な楽曲が出てきて子役の男の子たちが踊りながら歌うので見どころです。

歌の歌詞ひとつひとつがいいことを言っているので、仕事に疲れた大人も、仕事を始めたけど、挫折しそうな時におすすめの映画です。

ニュージーズ:見どころ②

家族がいないジャックが、家族がいないことを歌うシーンが切なくて、しかも俳優さんが歌が上手いので注目です。

幸せを掴むために新聞家業をやめるぞと決意して、カーボーイに憧れて踊るシーンと、その後馬に乗って街を駆け抜けるシーンが印象的です。

また、新聞社が利益を得るために、新聞を値上がりし、新聞売りのニュージーズがストライキを起こそうとするシーンが一致団結して反撃しようとする子供たちの姿と歌がかっこいいので注目です。

権力的には敵わない相手でも、仲間を集めてストをする姿は、若者が立ち向かっていく勇気をくれる内容だと感じました。

その裏で動く大人の偉い人たちがずるくてお金のことしか考えていないのがどこの世界でも同じなんだなと。

どちらが正義なのかというのを、大人もわかっていないところがまた怖さを感じます。

子供には勝てない大人の理不尽な社会がなんとも悲しい内容の映画です。

ニュージーズ:おすすめシーン

街並みが、ディズニーシーのようです。

舞台がニューヨークで、まさに、ディズニーシーのアメリカンフィーターフロントそのものです。

走っている車や馬車、ガス塔、建物の壁も、看板もディズニーシーにそっくりです。

建物の中もディズニーホテルや、ディズニーリゾート内のレストランのようで、ディズニーに行きたくなります。

きっとウォルトが好きな世界はこんなだったんだろうなと思いを馳せれる映画です。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m

ニュージーズ:あらすじ作品概要

  19世紀のニューヨーク。街には2⼤新聞社ハーストとピューリッツァーの新聞を売り歩く新聞少年たち、“ニュージーズ”の声が響きわたる。ある⽇彼らに重⼤な事件が起こる。⼤新聞社がそろって卸値を値上げしたのだ。そこでリーダーのジャック(クリスチャン・ベイル)はニューヨーク中のニュージーズと⼒をあわせ、悪らつな経営者(ロバート・デュバル)に対してストライキを起こそうと⽴ち上がった・・・。引用元:ディズニープラス