おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ザ・マペッツ」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ザ・マペッツ:あらすじ

2011年に上映された、ミュージカルコメディです。

カエルのカーミットや、ミス・ピギーなどの人気マペットが総出演の映画です。

かつて一世を風靡したマペットショーの殿堂マペット・スタジオの危機を救うため、ウォルターというマペットの少年がカーミットに働きかけます。

アメリカの田舎町に住む、人間の兄ゲイリーと、内気な弟のウォルターは、マペット・ショーの熱烈なファンでした。

ゲイリーと恋人のメアリーのLA旅行に誘われたウォルターは、憧れのマペット・スタジオに行けると大はしゃぎするのですが、そこにあったのは寂れたマペット・スタジオと、その裏で進むとある計画が企まれていたのでした。

ザ・マペッツ:感想

とにかく笑えるところがたっくさんあります!

そして、カーミットってマペットだよね?と思えるほど、表情が豊かで素晴らしい!それなのにCGじゃないし、アナログな感じもたまらないです。

元は、90年代に放送されていた「muppets tonight!」という番組から来ているのですが、それを観ていなくても全然楽しめる映画です。

ミュージカル映画なので、とにかく音楽がワクワク感があって楽しいです。

マペッツのメンバーがみんな揃って、いざ、舞台に!という時のオープニングがレトロなんだけど、取っても華やかで曲もワクワクする曲でこの映画の中でこのシーンが一番好きでした。

ヘビメタから、ディスコっぽい曲だったり、ラップもあるので、いろんな音楽が楽しめます。

あとはこの映画、有名人がいっぱい出てきます。

ミス・ピギーをマペッツに戻るように誘いにいくシーンは、明らかにプラダを着た悪魔のオマージュになっているので、そこは注目ポイントです。

また天使にラブソングを…のウーピー・ゴールドバーグも出演しています。

探してみてくださいね。最後にカーズの看板も見れますので。

そこも注目です。常に、ドタバタしてて面白いのですが、観た後はなんだか元気をもらえるそんな映画です。

マペッツたちが可愛くて面白いので、子供も楽しく見れる映画だと思います。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m