おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ズートピア」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ズートピア:あらすじ

2016年に上映された、動物が人間のように暮らす楽園「ズートピア」を舞台にした映画です。

夢を持って田舎から憧れのズートピアにやってきたウサギ、ジュディが主人公です。

ジュディの夢は「立派な警官になって世界をよりよくすること」でした。

しかし、警察官にはサイやカバ、ライオンなどタフな動物ばかりでした。

けれどもジュディは、夢を諦めずに見事、ウサギ初の警察官になれました。

しかし現実には、難しい事件の捜査などは、ウサギにはできないと言われ、駐車違反の取り締まりを任されます。

ジュディの上司である水牛のボゴ署長に憤慨したジュディは、驚くべき仕事ぶりを見せつけます。

ある日、カワウソのオッタートン行方不明事件がの未捜査である事を知り、ジュディはボゴ署長に「私が探します」と申し出るのでした。

羊のベルウェザー副市長の後押しもあり、初めての捜査任務を与えられます。

しかし、48時間以内に見つけられなかったら、クビという厳しい条件を与えられてしまうのでしたいます。

手がかりがほとんどなかった中での唯一の頼みの綱は詐欺師のキツネ、ニックでした。

お互い騙し合いながらも捜索を続け、次第に仲間意識も出てきます。

果たして二人は事件を解決できるのか。ジュディとニックの人生がかかった感動のファンタジー・アドベンチャーです。

ズートピア:感想

THE努力のウサギ!なジュディと詐欺を続けて生きてきたニックという、全く正反対の二人がコンビを組むんでからの騙し合いが、とても面白い映画でした。

ジュディーが田舎町からズートピアに向かうシーンは、映像がとっても綺麗で、憧れの都会が目の前に広がる感じが、すごくワクワクしました。

キャラクターが動物しか出てこないので、とっても可愛いくて、ユーモアが溢れているので子供も楽しめます。

そのため、子供向けな映画なのかな?と思ってみていたのですが、内容は全然そんな事なく、サスペンスな内容で、謎がどんどん解けていって、一緒に操作をしている気分になれる映画で、大人も楽しめました。

田舎者は、都会に行くとバカにされて壁にぶつかるみたいな内容も人間社会でもある話なのでリアルでした。

夢を持って頑張っているけど壁にぶつかっちゃった人や、新生活で田舎から都会に行く人などにおすすめの作品です。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m