おすすめ記事

2019年に上映された『トイ・ストーリー4』ですが、賞賛されている人もいれば、一方で「ひどい!」という悪評も…

「ひどい」と言われる理由を4つ紹介していきます。

①ウッディがボニーから酷い扱いを受けているという声

冒頭、ボニーがアンディーから譲り受けたおもちゃたちと遊ぶシーンがあるのですが、その時になんとウッディが遊んでもらえていないのです。

今までおもちゃたちをまとめてきたウッディがそんな扱いを受けるなんて!という声もあり、ひどい!と言われる理由の一つです。

②ボーピープのキャラが変わりすぎているという声

1作品目の『トイ・ストーリー』から、ウッディの恋人役として出てきていたボーピープですが、上品なお嬢様キャラだったはずが、『トイ・ストーリー4』では自立をした逞しいキャラクターに変化をして登場します。

それを見てキャラが崩壊している!という声もありました。

③バズが頼りないという声

ボニーからフォーキーを離さないようにするため、必死に頑張るウッディをよそに、「どうしてそこまで頑張るんだ?」とウッディに尋ねるバズ。

「内なる声がそう言ってるんだ」とウッディから言われたバズは、自分の内なる声を聞けると思い、自分のボタンを押しまくります。

ボタンから発せられる内なる声を頼りにして、行動するバズに対し、自分の意思はないのか!頼りない!という声があります。

④最後の結末があっさりという声

最後の結末があっさりすぎる!という声もありました。

絆が描かれていない!などという声も…

トイ・ストーリー4ひどいという意見:まとめ

以上4つがひどいと言われる理由でしたが、批判的な声もあれば、賞賛の声もあり!です。

①に関しては、持ち主が変われば、おもちゃのポジションも変わるという厳しい現状も描かれているんだと思いました。

②は、持ち主のいなくなったおもちゃでも、自立して楽しんで変化したことを描いているのだと思いますし

③も結果、バズ大活躍なので文句なし!コミカルで面白いからいい!という人もいます。

④に関しても1回目は確かにそう思いますが、2回3回と見直せば、なるほどなぁと納得できますし、毎回泣けるので文句なし!最高の映画!と言える人もいます。

ただ全体的にみるとトイスト1~3で終わるべきだったという方が多いようです。ただこの批判をかわすためにも起死回生の5を期待してみるのもトイストファンとしてはありかなという部分もあります。

感じ方は人それぞれ。見た回数で感じ方も変わってきます。あなたはどう思いましたか?

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m