おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「スピリチュアル ティーチャー」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

見どころ①イベントに集まるいろんな病みを抱えた人たち

同じような人はいなく、みんな個性豊かで、それぞれ悩みも違うのに、それぞれの悩みを聞いて、解決していく姿がすごかった。

少し宗教的な感じがするのが少し怖いと思った。

しかし、その時にティールが語った死にたいと思っている人に対して「最も最悪のケースを考えて、どうするか決める。いずれ人は死ぬ。それでも選ぶのかを決める。」という説得力のある言葉に、納得していく参加者たちの姿が印象的でした。

ティールの場合、人の弱みに浸ってお金を巻き上げるというよりかは、自分が体験してきたひどいことをもとに、困っている人を助けていくような印象でした。

見どころ②不信感を抱いた男性との言い争い

「チームにはあなたに対抗できるような認める方はいますか?」とみんなが集まっている場で急に質問をする男性が現れます。

「あなたが全てを知っており、正しいとは思っていません。僕は疑問も慰問も反対意見も思いつくまま全て話しています。僕はあなたの言葉全てに同意しなくてもいいはずです。誰もそうすべきではありません。」というのです。

ティールに疑いを持った男性に放つティールの答えがすごく的確ですし、その後に流れるティールの過去が辛くてならなかったです。

そのほかにも、ネット上で叩かれていたりするシーンもどっちが正しいのかな?番組からどう考えますか?と問われているような感覚になります。

スピリチュアル ティーチャー:印象に残ったシーン

プールでトラウマを解決しようとするシーン

ドラマのはじめに、女性とプールに入っているシーンが映し出されます。

何を悩みにしているのかはわからないのですが、相談者と思われる女性が、震えながら泣いていて、見るからに精神的におかしくなってしまっている人という感じでした。

それをケアしているティールが無表情なのも気になりました。

その理由がきっと、番組の中盤に出てくる自分はスピリチュアルが嫌いだった。

この業界に入りたくなかったと語っていることにつながっているのではないかとも思いました。

過去に辛いことを経験しているからこそ、悩んでいる人の気持ちを理解できて、更生するできるプログラムを編み出せたんだと思いました。

どんな内容の物語なんだろうと期待を持ちながら見たので、結構衝撃的な映像でした。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m