おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ボリス シーズン1~4」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ボリス シーズン1~4:見どころ① 

イタリアのドラマで、オープニングが出演者たちが自然な感じにしつつも、主題歌を口ずさむシーンが見どころです。

ドラマの雰囲気が伝わるのと、俳優さんたちの素顔も混ざりつつ、主題歌を口ずさみながら、次々にキャストを紹介されていくのがザンアインだな〜と感じました。

登場人物がどういう役なのかというのも記載されていて、ドラマの一部一部を切り取られたような描写だけど、歌で一つになっている感じがするので、「イントロをスキップ」というボタンが、画面の右下に出てきますが、ぜひ、スキップしないでみてほしい注目ポイントです。

ボリス シーズン1~4:見どころ②

監督補佐のアリアナという、女性の現場の仕切りっぷりに注目です。

インターンで撮影現場にやってきたアレサンドロは、インターンということもあり、やる気満々で何かしなくちゃ!

という気持ちが強いのに対し、他のスタッフが、ダラダラしている現場を、監督補佐のアリアナが、次々と指示を出して仕切っている姿がかっこいいので注目です。

アリアナという女性自体が見た目も美しいのですが、サバサバしている感じが加わって、特にカッコよく見えます。

インターンでやってきたアレサンドロに「あなたは、自分から話さないで。私の指示を聞いて動くこと・自分は機械だと思って素早く行動して」とめちゃキツ〜い一言をいうところも早口ですごい勢いなので、注目ポイントです。

ボリス シーズン1~4:印象に残ったシーン:

監督が、ボリスという金魚に話しかけて撮影の成功を祈るシーンが印象的です。

なんとも頼りない、監督で、どんなドラマを取るんだろうか…と気になるシーンです。

金魚のボリスと話しているときは穏やかな監督でしたが、ドラマの撮影が始まると、女優や俳優が思うように動かず、めちゃくちゃ取り乱して、叫び出すのも、かわいそうですが、面白いです。

監督補佐のアリアナがいなければ絶対にまとまらない現場だなと思います。

女優のわがままも面白いので、印象に残ります。

34歳って言いたくない謎のプライドとか、裏でめちゃくちゃ喋っているのとか、演技すると、監督に「大根だな」と言われたり、散々なところも印象に残りますし、注目です。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m