デイブ シーズン1~2【ディズニープラス】サブスク配信、あらすじ感想ネタバレなし!

2022年6月8日よりディズニープラスで配信が開始されたコメディドラマ「DAVE」は、20代後半のちょっと神経質な青年デイブが主人公です

デイブ シーズン1~2は6/8よりディズニープラスで見放題で見れます。

デイブ シーズン1~2:あらすじ

自分が史上最高のラッパーになることを信じていて、友人たちに自分の音楽を認めてもらいながら、彼らに助けられ、世界に認められるラッパーを目指す物語です。

周囲の人を巻き込みがなら、スーパースターを夢見て奮闘する実在のラッパーであり、コメディアンであるリル・ディッキーをモデルにしたコメディードラマです。ディズニープラスでは全2シーズン見ることができます。

■「デイブ シーズン1~2」印象に残ったセリフ・シーン・感想

主人公の芸名にまず驚きますが、最初のシーンが衝撃です。こんなドラマの始まりがあるのか!と笑ってしまいます。

その後、平気で大麻も下ネタもポンポン出てくるし、衝撃的なパンチが繰り出されてきて、びっくりします。

1話でのデイブの両親とデイブのやりとりにジェネレーションギャップがありすぎて話が噛み合っていない所もおもろかったです。

とにかく、有名ラッパーと言われているYGのイメージが悪すぎる!笑 ラッパーってみんなあんななのかと思われるのが怖いくらい、悪いやつみたいに描かれていて、そこもまた笑えるポイントです。

YouTubeで再生回数が増えたから、有名になった!俺すごい!から本当に有名になって、お金を稼げるようになるのが、現代だなぁ〜という感じがしました。

お調子者なのにどこか真面目で神経質な性格なのもデイブのいいところで、憎めない性格で、みているうちに応援したくなってきます。

しかも、このドラマを作ったのが、リル・ディッキー本名、デイブ・バード、物語の主人公本人で、主演を演じるのも本人というのだから、これまたびっくりです。

ちなみに、実際に2013年に彼の曲「Ex-Boyfriend」のミュージックビデオをリリースしたところで有名になったそうで、24時間でYouTubeで100万回以上再生されて人気を博したそうです。下ネタが大丈夫で、日常に笑いが欲しいなぁ〜という時に楽しめるドラマです。

【まとめ】

「デイブ シーズン1~2」の見どころやおすすめシーンについて解説しました。

へ~…? そんな見どころあるんだ~?

1度見てみたいなぁ…

というあなたへ…!

で見れますよ!

タイトルとURLをコピーしました