ドクター弁護士【ディズニープラス】サブスク配信、あらすじ感想ネタバレなし!

2022年6月3日より配信が開始されたスターの作品「ドクター弁護士」は、仕組まれた手術によって全てを奪われてしまった天才外科医と医療犯罪専門検事のメディカルサスペンスドラマです。

ディズニープラス ドクター弁護士

ドクター弁護士は6/3よりディズニープラスで見放題で見れます。

ドクター弁護士:作品情報

公開年

2022年

キャスト

  • パク・ヒョンシク
  • ハン・ソヒ
  • イ・ジョンウン
  • キム・ジュホン
  • ユン・ビョンヒ
  • パク・フン

ドクター弁護士:あらすじ

主人公はソ・ジソブ演じるハン・イハンという医療訴訟専門弁護士となって帰ってくる天才外科医という役柄で、一般外科と胸部外科の二つの専門資格を持つ天才医で、ハン・イハンには二つのニックネームがありました。

「怪物の包丁さばき」もう一つは「手術室の幽霊」…。

ハン・イハンは、病院長のク・ジンギの一人息子であるヒョンソンが次期病院長になれるように、ハン・イハンが手術室の幽霊となり、代わりにスペックを積み重ねます。

その代価として、次期後部外科長の座ともいるエースとして、仕事ができることになったのでした。

しかし、成功的に思われていた手術がそうではなく、大切な全てを失ってしまう大惨事になってしまいます。絶望感と怒りに囚われたハン・イハンは手術を捜査し、自分に容疑をかけた犯人を探し復讐が開始されます。
なるドラマでした。院長が怪しすぎるので、早く裁いて欲しい!と思いましたが真相はいかに…

■「ドクター弁護士」印象に残ったセリフ・シーン・感想

第1話の冒頭に、裁判中被告人が心停止になって倒れてその場で手術を始めちゃう、現実では絶対あり得ないでしょ!っていうスタートで一気に引き込まれました。

医者で弁護士という超エリートな男性という主人公の設定も面白いと思いました。

ソ・ジソブさんのスーツ姿と手術服姿どちらも見られるので、ファンの方にはたまらないのではないでしょうか。

弁護士になった姿が冒頭に出てくるのですが、医者の時のハン・イハンの優しい雰囲気がないのが、今後ハン・イハンに降りかかる何かを物語っているようでした。

1話では、ハン・イハンが医者の時のお話なため、心臓移植のシーンが多いです。ハン・イハンの恋人の弟ソクチュの心臓移植が1話の最後に行われるのですが、手術シーンは特に緊張しながらみてしまいます。

あんなふうに心臓移植が行われているのだと、初めて知りました。その後、夜に院長から呼び出し電話がかかってきて、手術室で誰だかわからない人を手術していて、おまけに、誰の心臓だかわからない移植用の心臓が出されて、気になりすぎて次々とみたく

■みんなの評判は?

【まとめ】

「ドクター弁護士」の見どころやおすすめシーンについて解説しました。

へ~…? そんな見どころあるんだ~?

1度見てみたいなぁ…

というあなたへ…!

で見れますよ!

タイトルとURLをコピーしました