おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ホームランド」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ホームランド:見どころ①

1話では、CIAのキャリー・マティソンがイラクから帰ってきて10ヶ月後に、監禁され、行方不明になっていた、アメリカ兵のブロディ軍曹が発見され、アメリカに帰ってくることになるのですが、それはアルカイダの陰謀につながっており、ブロディが寝返ったという持論を証明するストーリーです。

イラクの警察に潜り込み、死刑囚から話を聞いたり、帰ってくるブロディの家に監視カメラをつけたり、ハラハラするシーンがたくさん出てきます。

それに対して、CAIのお偉いさんは、外面ばかりを気にしている様子や、中のことをちゃんと知っていない様子も見どころです。

ホームランド:見どころ②

上司にブロディの家に監視カメラをつけて勝手に監視していたことがバレてしまうシーンが印象的です。

ずっと、味方でいてくれた上司が、キャリーの勝手な行動に呆れて、刑務所行きだと言い放つシーンは、見ているこっちも辛かったです。テロを防ぎたいがために、行ってしまったキャリーの行為、しかも気分障害で精神安定剤を飲んでいることが、バレてしまい、そこでも信用が失われていってしまうのも辛いです。

キャリーのいうことが正しく、早く証明されれば良いのにとも思うのですが、覚えているはずなのに、知らないというブロディの言動も気になります。

ホームランド:おすすめシーン

ブロディ軍曹の帰還シーンが印象的でした。英雄のように扱われて、妻が自分の同僚と浮気しているところも知らず、娘がドラックをやっているのも知らず、さらに、お出迎えに副大統領がきたり、なんだか酷な帰国で印象的でした。それでスパイとして送り込まれての帰国だとしたら、とてもかわいそうでした。

本人の意思はどこにもなく、敵のスパイとしてアメリカに送り込まれて、自分の国を裏切り、家族も裏切らなければならないのはかわいそうと思うのですが、それをできるブロディには何か恨みがあるんではないかとも読めました。

何かを隠そうとしている様子もあるので、それを探るのが、このドラマを見る楽しみだと感じました。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m

ホームランド:あらすじ作品概要

  隅々まで探索されつくした世界に、唯⼀残された秘境の⼤⽳『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨⼤なその縦⽳には、奇妙奇怪な⽣物たちが⽣息し、今の⼈類では作りえない貴重な遺物が眠っている。 「アビス」の不可思議に満ちた姿は⼈々を魅了し、冒険へと駆り⽴てた。そうして幾度も⼤⽳に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』呼ばれるようになっていった。アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか⺟のような偉⼤な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢⾒ていた。 そんなある⽇、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?

引用元:ディズニープラス