おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「テイルズオブジェダイ」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

スター・ウォーズ:テイルズオブジェダイ:見どころ① 

映画「スターウォーズ」の元とも言える部分を描いた作品で、プリクエル時代のジェダイについて焦点を当てたストーリーになっています。

実写ではなく、アニメーションで作られており、アニメ好きな大人はもちろん、子供も一緒に見て興味を持ちそうな内容です。

中心人物はアソーカ・タノとドゥーク伯爵という二人のジェダイが登場します。

今までにスターウォーズに出てきたことのない民族が登場するので、スターウォーズを見たことがない人でも、新しいストーリーとして楽しめると思います。

スターウォーズの世界観も残されていて、家の工事をするのにドロイドが出てきたりするのにも注目です。

スター・ウォーズ:テイルズオブジェダイ:見どころ②

猛獣とお母さんが戦うシーンが見どころです。

狩りを終えたところに、子供を狙って、虎のような猛獣がやってきます。

猛獣が、アソーカを自分の住処に連れていき、食べようとするのですが、アソーカは怖がらず、猛獣の鼻を触り、そのあと猛獣に乗って故郷に帰ってくるのです。

カッコ良すぎる子供!!と思うのですが、このシーンで特別な力を持った子供であることがここで証明されるので、この後どんな風に育っていくのかが楽しみになります。

アソーカは、ジャダイだということがこのシーンで明らかになるのです。

このジェダイの誕生はここが最初なのか、今後の物語の展開に期待するシーンなので、見どころです。

スター・ウォーズ:テイルズオブジェダイ:印象に残ったシーン:

一歳になった子供を抱っこして、森の中に狩りにいくシーンが印象的です。

森の描写もとても美しいのですが、なんか起こるんじゃないかとドキドキします。

昔のしきたりを守ってお母さんは、赤ちゃんのアソーカに「命は至る所に生きているからどの命も大切にね」というセリフが印象的です。

さらに、赤ちゃんを抱っこしまま、銃を打って、狩をするシーンは残酷に思いますが敷きたりとはいえちょっと残酷なシーンではありますがそれでもおとなしくしているアソーカは、なんか只者ではないなぁという感じがしました。

その後の猛獣が出てくるシーンも見どころです。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m