おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「チッペンデールズへようこそ!」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

チッペンデールズへようこそ!:見どころ①

主人公のソメン・スティーブ・バネルジーは、インドから移住してきて、昼はガゾリンスタンドで働き、夜は第二のヒュー・ヘフナーw夢見る生活を送っています。

オープニングから過激な映像がたっぷりで、どんなドラマなの?!と一瞬びっくりしますが、物語が始まると、真面目に働くソメンが印象的です。

しかし、働いたお金の9割を貯金したかた仕事を辞めるというソメン。

起業して、バックギャモン・クラブを始めようとするのです。

「生まれ変わる〜」というテレビの音に合わせてスーツを着て、いかにも返信したかのように見せるシーンが、ただ丁寧に着替えただけのように、全く変わってなくて面白いのでそこも見どころです。

チッペンデールズへようこそ!:見どころ②

お互いに弱みを握り合い、バックギャモン・クラブを共に立て直そうとしていくシーンが印象的です。

イベントをやり、毎回違うお客さんがやってくるところが面白いです。

別のゲイバーに行くと、人がたくさんいて賑わっている様子を目の当たりにしたソメン。

ゲイダンサーが高いところから踊りまくるのを棒立ちで見たソメンが女性向けのストリップをやればいい!とアイディアをひらめく瞬間が見どころです。

それが大当たりしてたくさん稼ぐソメンのやり手っぷりが印象的です。

80年代のディスコ音楽がたくさんかかるので、ディスコが好きだった人たちにもおすすめです。

チッペンデールズへようこそ!:おすすめシーン

開業するも人が全然いなくて、オフィスに戻ろうとした時に白い服を着た男女二人がやってきて、急に目を光らせたソメンが印象的でした。

それが、ポール・スナイダーとドロシー・ストラットンとの出会いで、ヘフナーの知人と話せ、憧れの存在であることをあかし、クラブの運営のカギをそこで教わり、これからの発展を期待できるシーンなので、とても印象に残りました。

その後、ソメンが経営権を譲るから一緒にやらないかとポールを誘うシーンがいよいよお店のスタートを物語っているようで楽しみなのですが、まさかのポールが偽物だったということに気がついた時のシーンが印象的です。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m

チッペンデールズへようこそ!:あらすじ作品概要

 壮⼤な実録犯罪物語である本作は、インドからの移住者であるソメン・”スティーブ”・バネルジーのとんでもない話を描く。インドからの移住者である彼があらゆる⼿を使って世界最⼤の男性ストリップ帝国の創設者となる。

引用元:ディズニープラス