おすすめ記事

訪問くださってありがとうございます

この記事では「ホワイト/ブラック」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

ホワイト/ブラック:見どころ①

討論番組で女性とやり合ってしまった主人公の弁護士フアト。

その後、娘と奥さんと朝ごはんを陽気に食べて家族の仲の良さが表れてたのですが、ピアノのレッスンのお迎えを妻に頼まれたフアトですが、話半分にしか状況を聞いておらず、次の日は仕事に向かい、そして運悪く5分だけ話を聞いてほしいと約束していないお客が来てしまい、その後トラブルに…

そうしている間に娘のピアノのレッスンが終わってしまい、遅れてしまうのですが、その遅れてしまった間に、娘がいなくなり連絡も取れなくなってしまうのです。

その仕事をしてしまうフアトの気持ちが仕事をしたことがある人ならば、痛いほど良くわかるシーンです。

仕事を優先してしまったために娘が被害に遭ってしまって、自分を責めたくなるフアトと、被害に遭ってしまった娘の気持ちが辛いシーンです。

ホワイト/ブラック:見どころ②

1話の後半、声が消されて、音楽だけになるシーンがあり、そこが見どころです。

フアトの娘が病院に搬送されたことを知り、フアトが駆けつけ、その後、妻に連絡し妻も傷だらけになりベットで寝ている娘を目にした妻。

その後から、妻は鬼の形相でフアトに駆け寄り、何かとてつもない勢いで怒るのですが、そのシーンはなぜか声がカットされ、音楽のみの映像になります。

それが、妻が言っていることは大体こういうことなんだろうなという想像にも繋がるし、フアトだけが悪いわけではないのに、フアトが責められてしまう可哀想だなと思うシーンで、注目です。

一番最後のシーンも見どころです。

ホワイト/ブラック:おすすめシーン

病院でフアトが怒りを抑えられなくなるシーンが印象的です。

娘がひどい状態で見つかり、警官から見つかった時の詳細を聞き、怒りを抑えられずに、警官に「落ち着いて」と言われながら差し出された水を振り払ったり、扉をバンバン叩いてしま、泣くのを堪えられなくなり、大きい声で泣きたいのをグッと堪えているシーンがあります。

自分を責める気持ちと、犯人への怒りと、いろんな感情がごちゃごちゃになってしまい、冷静でいられないフアトの気持ちがよくわかるシーンで胸が痛くなります。

ディズニープラスをチェック!

★月額税込990円ですべての作品が見放題!

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スター・ウォーズ
  • ナショナル ジオグラフィック
  • 新ブランド『スター』

★6つのブランドが集結!

  • オリジナルの韓ドラも続々!
  • 独占海外ドラマ多数!

★子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力!

クリックすると「ディズニープラス公式HP」に移動します

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたしますm(__)m

ホワイト/ブラック:あらすじ作品概要

 弁護⼠として成功したフアト・アキンジの⼈⽣は、娘に起きた不幸な事件をきっかけに⼀変する。復讐を誓ったフアトは、携帯電話に送られてきた謎のメッセージに反応する。そのメッセージはやがてフアトの⼈⽣を狂わせ、光と闇の中で⾃らの過去と向き合うこととなる。  引用元:ディズニープラス